一般ユーザに普及するDApps(分散型アプリケーション)ゲームとは? ゲームとして流行るための要素を考察。
ビットコイン君
今まで多くのDappsゲームを紹介してきたが、
一般ユーザに広まりそうなDappsゲームはまだまだ見つからないな。
はるちゃん
Dappsゲームのほとんどは開発中だね
ビットコイン君
今回はいろんな角度からDappsゲームを考察するぞ

現状のDappsゲームを考察

現状、実際にサービスが動いているDappsゲームといえば、
イーサエモン
Axie(アクシー) 
・イーサタウン
BitPet(ビットペット)
が有名だな。

これらはどれも開発中で、今後面白くなることが期待されているが、本当に面白くなる保証はない。
既存Dappsゲームが今後普及する上での"強み"と"弱み"をまとめたぞ。

現状のDappsゲームの強み

すでにリリースされているDappsゲームの強みは先行性とdapps開発能力だろう。
Dappsゲームの黎明期にサービスをリリースし、Dappsシステムを実装しているのは大きなアドバンテージだ。

先行性

ゲームを作成したとして、一般ユーザに知られないと意味がないよな。
イーサエモンBitPet(ビットペット)はDappsゲームといえばコレ!という存在になりつつある。

Dappsゲームを紹介してくれるインフエンサーも十分注目している。
開発途中にリリースしてしまうことで世間の注目をしっかり浴びているぞ。

Dapps(分散型アプリケーション)開発能力

Dapps(分散型アプリケーション)開発能力も強みと言えるだろう。
一般の企業でブロックチェーンを導入している企業はほとんどない。
ブラウザと連携し、トークンを自由にやり取りするゲームを作成できるのは、他のゲーム企業にない強みだろう。

独自チェーンを開発できるなら相当な強みだが、
イーサリアムプラットフォームを利用するだけなら開発難易度は高くない。
おそらく資本力のある企業が乗り出してきたら、イーサリアムプラットフォームの実装は容易だろう。

現状のDappsゲームの弱み

現状のDappsゲームの弱みを洗い出したぞ。

資本力(スポンサー次第)

プレセールで稼いだ資本はあるだろうが、日本の中堅ゲーム企業の資本力に比べるとまだまだ心配だな。
中堅〜トップのゲーム企業が参入したら、差別化が余儀なくされるだろう。

ゲーム開発コストはゲームによって様々だが、それなりに面白いものを作ろうと思えばコストがかかる。
スマホゲームアプリでも開発費に数億円使ってたりたりするんだぜ。

ビットコイン君
個人で開発したゲームが本当に面白くて大ヒットなんてこともある。
ゲーム性を工夫して面白いものを作ってくれ!
既存のゲーム企業に負けるな!

ゲーム開発能力

ゲーム開発は毎回一から作るのでなく、その企業が過去に開発したエンジンを継承するんだ。
例えば過去に横スクロールゲームを作って入れば2Dスクロールエンジンを次回作に転用できる。
FPSゲームを作って入れば、3D空間を次回作に転用できる。
ニンテンドーなどの大手ゲーム企業は十数年かけて独自のゲームエンジンを秘伝のタレのように継ぎ足して作ってきたんだ。
ゲームエンジンは買収したりアウトソースも可能だが、資本力と直結する問題だ

一方、現在のDappsゲームは画面遷移を伴うwebブラウザゲームであり、ゲームとしての開発難易度は低い。
ゲーム開発の実績が少ないことが伺える。
現在のDappsゲームを見る限りほとんど0から開発しているようだな。

ただ、スマホゲーも十年前は本当にショボかった。
大化けするDappsゲームをいち早く見つけたいぜ。

ビットコイン君
俺が「NovaBlits」や「HashRush」に注目しているのは、
すでにゲーム開発の実績があり、この問題を解決しているからだぜ!

Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ) カード資産をブロックチェーンで管理するDappsカードゲーム
Hash Rush(ハッシュラッシュ)のここが凄い!考察してみたぞ!

ゲームとして流行るために必要な要素は?

DAppsゲームが市場で流行るために必要な要素を過去に日本でヒットした作品を踏まえて考察したぞ。
もちろんゲーム性が面白い前提だぞ。

①ゲームデザイン能力/開発能力があるか

言うまでもないかもしれないが、面白いゲームを作るにはゲーム作成能力が問われる。

現状のDappsゲームにゲームデザイン能力/開発能力が高いものはない?

現状のDappsゲーム企業と既存のゲーム企業のゲームデザイン/開発能力の差は歴然だろう。

中堅〜大手ゲーム企業はプレステ時代より綺麗な3Dモデルの作成や物理モデルの作成に切磋琢磨してきた。
また、小〜中堅ゲーム企業は限られたリソースで面白いものを作るために、面白要素などを盛り込み、多くの工夫を凝らしている。

ビットコイン君
現状のDappsゲーム企業は真っ向勝負で既存企業に打ち勝つか、提携や買収でリソースを取り入れる必要があるな。

ゲームデザイン/開発能力のあるDappsゲームは?

すでにサービスリリースされているDappsゲームにはお世辞にも上記を満たしているものはないだろう。
だが、今後リリースを控えているDappsゲームには有望そうなのがあるぞ!

・Hash Rush(ハッシュラッシュ)

dappsハッシュラッシュ

Hush Rush(ハッシュ ラッシュ)は開発中のDappsゲームだが、開発能力に強みを持っている。
ゲーム開発実績のあるスタッフが多く参加しており、3Dモデルの作成や、原案イラストの作成などに力を入れている。

スタッフの状況などを公開しているので開発の透明性もあるぞ!
期待大のDappsゲームだ!

詳しくは以下を参考にしてくれ!
Hash Rush(ハッシュラッシュ)のここが凄い!考察してみたぞ!

 

・Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)

dappsノヴァ

Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)はすでにオランインゲームとしてリリース済みのカードゲームだ。
ゲーム性やデザインについてもマジックザギャザリングスタッフが関係しているので信頼できそうだ。

また、カード資産管理がdapps(分散型アプリケーション)と非常に相性がいい。
ゲームの枠を超えてユーザ間でトレードしたり、取引所でカードを取引できたら面白いだろうな!

詳しくは以下を参考にしてくれ!
Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ) カード資産をブロックチェーンで管理するDappsカードゲーム

②キャラクターに魅力があるか。

「ポケモン」や「妖怪ウォッチ」はキャラクターの魅力で大ヒットしたゲームだ。
ゲームだけでなく、アニメや漫画のようなサイドコンテンツも作れるのも大きな魅力だぞ。

dappsポケモン

ビットコイン君
グッズや漫画、DVDの販売でサイドビジネスもバッチリだ!

先に漫画で人気が出て、そこからゲームを作るケースも多いな。
「ドラゴンボール」のゲームは毎回大ヒットするしな。

また、自社で魅力的なキャラクターを作成/使用できなくても、既に市場に浸透したキャラクターを使ってゲームを販売するケースもあるぞ。

はるちゃん
ビットコイン君も頑張れ!

キャラクターに魅力があるDappsゲームは?

・イーサエモン(ETHEREMON)

Dappsイーサ

「ポケモン」の成功例を再現する気だろうか......
だが、残念ながら、「ポケモン」の様なRPG昨日は現状実装されていない。

今後ストーリーや詳細設定、RPG要素が加われば、キャラクターの魅力が爆発すること間違いないな!

・Axie(アクシー) 

Dappsアクシー

Axieもキャラクターの魅力が凄い。
ボディパーツ(角や尻尾)に多くの種類があり、各Axieが持つパーツを使って攻撃するんだ。
レアなパーツを持っているAxieは強い攻撃を放つことができるぞ。

ボティパーツ(攻撃技)を厳選する作業ゲー感は、ポケモンに通ずるところがあるな。
おそらく環境によって強い技、弱い技が出てくるんだろうな......

残念ながら、「ポケモン」の様なRPGはまだ実装されていない。

③Dappsの仕組みと相性が良いか

新たなハードが出る度にゲーム会社は新たにゲーム性の全く異なるゲームを生み出してきた。

dappsパズドラ

例えば、「パズドラ」は当時スマホゲーにゲーム性が無かった時代に革命を起こしたと言ってもいいだろう。
スマホのタッチ画面は従来のゲームと相性が悪く、当時はスマホスペックも低かった。
面白いゲームを作りたくてもスマホには実装できなかったんだ。

限られたリソースの中で指でなぞるだけの比較的処理の軽いゲームを考えたガンホーすげぇぜ。

話が逸れたが、何が言いたいかというと、ゲームにDappsという新たな外部要因が増えたことで、
DAppsにマッチしたゲームが必要になるということを言いたいんだ。

Dappsはハードではないが、ゲームにとっては新たな外部要因が加わったことになる。
ゲーム資産がゲームの枠を超えてユーザ間でやり取りされてしまうという大きな前提の変化がある。
今後流行るとすれば、Dappsの特性をうまく利用できるゲームが流行るだろう。

Dappsと相性が良いゲームは?

Dappsゲームの大きな魅力は収集欲を満たせるところにあるだろう。
ゲーム内資産がゲームの枠を超えて永久に自身の所有物となるんだ。

現状のDappsゲームは単に収集してキャラを眺めるゲームが多い。
以下では収集したキャラ/アイテムに特殊効果があり、戦略的に遊べるゲームを紹介しするぞ。

・Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)

①でも紹介したが、カードゲームは非常に相性が良さそうだ。
マジックザギャザリングを例にすると、カードには時価がついており、各カードの価格変動をチャートで表現しているサイトもある。
仮想通貨と非常に性質が似ているから、カード管理との相性は抜群だろうな!

dappsカード dappsチャート

(※MTGカードは価格変動がチャートで表されるぞ)

 

ビットコイン君
ちなみに俺のカードも存在するんだぜ。

(ビットコイン君カード:コイモンカードとは?【twitter上で交換できるぞ!】)

 

・Axie(アクシー) 

Dapppsゲームは収集ゲーが非常に多い。
特に複数の体のパーツの組み合わせで無数のキャラビジュアルを用意するゲームが多い。

だが、せっかくパーツを集めてもパーツ自身に直接的な効果がないものがほとんどだ。
Axieは各キャラが持つパーツが特有の技を持つので、今まで弱かったAxieも環境次第で急に強くなり価値が上がるチャンスを秘めている。
弱いAxieでも投機目的で購入される要因になるので、Dappsと相性が良いと言えるだろう。

ビットコイン君
強いキャラを高値で売り続けて、弱いキャラが役に立たないゲームは一般ウケは難しいぞ。

まとめ

今回は色々辛口で考察してみたが、今のDappsゲームはスマホゲーム黎明期のゲームみたいだ。
十年前のスマホゲームなんて下らないものばっかりだったもんな。

今後は現在リリースされているdappsゲームの成長とともに、既存のゲーム企業も参入してくるだろう。

淘汰され撤退を余儀なくされるDappsゲームや開発側が資本を回収して撤退するDappsゲームも登場するかもしれない。
そもそも詐欺前提のプロジェクトも混じっているかもしれない。

仮想通貨投資と同様にプロジェクトを見抜く必要がありそうだな!

ビットコイン君
俺も良い情報を手に入れ次第、このブログで共有するぞ!
関連キーワード
Dapps, コラム, 仮想通貨の関連記事
  • アイキャッチ
    一般ユーザに普及するDApps(分散型アプリケーション)ゲームとは? ゲームとして流行るための要素を考察。
  • アイキャッチ
    「少年クリプト」 仮想通貨キャラが大集結! 無料で内容をチラッと紹介!
  • 説明
    Hash Rush(ハッシュラッシュ)のここが凄い!考察してみたぞ!
  • アイキャッチ
    「Ginco」簡単&便利スマホウォレット! 将来的に可能にDappsとの連携/法定通貨との交換も
  • アイキャッチ
    「TokenPocket(トークンポケット)」 dappsゲームをスマホで遊ぼう!
  • dapps
    dappsゲーム CryptoAndDragons(クリドラ)のご紹介

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
取引所トークンの価値を徹底分析!
取引所
仮想通貨取引所が発行している取引所トークンについて徹底解説を行うぞ!これらのトークンには実際に使い道があることから価格が安定しやすいと言える...